HEAT20

こんにちは。
サンロク八戸です。

暦では昨日が立秋。秋に入りましたがまだまだ暑さは続きます。

今日からは残暑お見舞いですから。うっかりしないよう気を付けましょう。


さて、暑いとか寒いとか、建築業界では断熱性能であらわされます。
説明義務化でようやく日本でも性能向上し始めている断熱性能。


実はずーっと前から諸外国に断熱最低基準を抜かれたままでした。

えっ!?て思った方もいらっしゃるはず。


そんなに低いんです。平成25年省エネ基準でも低ランク。(赤線)


諸外国 断熱基準比較
※HEAT20内技術資料より

グラフが低い方が断熱性能が良いです。


そこで、政府基準より厳しい基準を研究者や生産有志団体が考案したものが、"HEAT20"です。(水色、青灰色の線)

いわゆる”ZEH”より基本的に高性能。


CO2削減を掲げる上で、

そして人も家も長寿命を目指す上で避けては通れないので、

どんどんスタンダード化していくでしょう。


今から新築はもちろん、リフォーム・リノベーションを考える方は気にしてください。


一条工務店さんには、I-smartという高性能トップランナーモデルがありますね。
本気の会社はどんどん追随していて、すでに抜いているところもあるようです。


単に性能比較が大事と言っているわけではないです。


トータルで快適でないと、意味がないのですが

サンロク八戸店にいらっしゃる方でも、性能が気になる方が増えてきています。


断熱性能は掘り下げると結構長い話になりますので、


気になりますという方は、ぜひセミナーをご活用下さい。

記事の更新日:

PAGE TOP